So-net無料ブログ作成
検索選択

「競艇基礎知識:競艇専門誌について」

スポーツ新聞競艇面や、競艇専門紙を見てレースの予想をする人も多いことでしょう。



これらの紙面でひときわ目を引くのは、競艇の専門家や記者たちによる丸や三角などの予想マークではないでしょうか。 多くの場合、スポーツ新聞の競艇面や、競艇専門紙では、「本命」・「対抗」・「単穴」・「連穴」などに予想マークをつけているものです。



「本命」というのは、そのレースに勝利する可能性が最も高いと考えられる連軸の中心になる競艇選手です。



「対抗」というのは、本命の選手を逆転する可能性が一番高いと思われる選手、「単穴」というのは、本命や対抗の選手を同時に破り去る可能性を秘めた選手、そして「連穴」というのは、そのレースで勝利することは難しいけれども入着する可能性のある競艇選手です。



スポーツ新聞の競艇面や、競艇専門紙では的中率が重視されるため、予想はやや手堅いものになりやすいかもしれません。



また、事前に予想した結果を載せているため、実際のレース時には状況が変化している場合も考えられるものです。



新聞のレース予想を参考にする場合はこれらの点を念頭におき、自分の目で見た情報や最新データなどをプラスして勝舟投票券の検討に役立てると良いでしょう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。