So-net無料ブログ作成

「競艇基礎知識:競艇選手のテクニック」

競艇選手たちは、さまざまなテクニックを駆使してレースを戦います。



競艇のレースを楽しむためには、選手たちが使う技の基本程度は覚えておいた方が良いかもしれません。競艇の専門誌などを読むときの参考にもなるでしょう。



競艇のレースで最もよく見られるテクニックの一つに、「逃げ」があります。「逃げ」というのは、コース選択で1コースを進んだ競艇選手がまず第1ターンマークを旋回して、最後までその位置をキープして、先頭でゴールするテクニックです。



これは競艇では一番ポピュラーな戦術と言えます。
反時計周りでレースを行なう競艇では、最短距離を走れる最も有利なポジションであるインコースを走る「逃げ」はとても有効なのです。



「捲り(まくり)」は、ターゲットとする競艇選手をアウトコースからとらえて抜いていくテクニックのことです。
「捲り」は華やかでエキサイティングなテクニックのため、これがうまく決まると競艇場内の雰囲気がぐんと盛り上がるものです。



そしてターゲットとするボートをインから抜くテクニックが、「差し」です。「差し」のテクニックを成功させるためには、引き波を越えていく力強さが欠かせません。



勝負強いテクニックと言えるでしょう。


美人予想屋のルービック競艇金脈必勝法



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。